【フレンドお宅訪問】松尾◯門クリニックにお邪魔してきました!

本日はガタラ水没遺跡地区に居を構える松尾さん(仮名)の家にお邪魔してきました。

松尾さんは松尾肛◯クリニックの院長でガタラではそこそこ有名なお方です。

ウ◯チのキレが悪いので早速診察してもらいました。

今日はどういったご用件で。

すみません、ウ◯チの切れが悪いのでオシリを診てもらえませんか。

いいですよ。……ここを肛して、肛ッ!!

アンッ。ビクンビクン。

えーっと、今回はフレンドのハウジング紹介記事です。

ブログ経由でフレンドになった松尾さんのハウジングがあまりにも素晴らしかったので、ブログで紹介させてほしいと頼んだところ快諾してくださいました。

自分が今まで見てきた家の中で、松尾さんのハウジングが1番好きですw

※ブログ読者の皆さんにも実際に松尾肛◯クリニックを見ていただきたいところですが、このブログが万が一炎上してしまった場合、無関係の松尾さんに迷惑が掛かる可能性があるので丁目、実際のキャラクター名は伏せさせていただきます。

このハウジングでの一番のウリは上記画像の診察室だそうです!

診察室、雰囲気出てていいですよね~。

では、診察室以外のレイアウトを紹介していきますね。

スポンサーリンク
ニキータ336×280

松尾肛◯クリニック紹介

外観


肛門マネーで建てたであろうMサイズの大きな家。そして高級車。素直に羨ましい。

決して主張し過ぎない外観がオシリに安心感を与えてくれます。

さあ、中に入りましょう。

受付

かわいいプクリポが受付してくれます。

入った途端に痔と宣告されてしまいました。

膿んで臭いので帰ってくださいと言われましたが、内装を紹介したいのでそのまま進みます。

待合室


受付の左手に待合室があるので、呼ばれるまではここに座りましょう。

肛門に優しそうなソファーが嬉しい。

ここの待合室も良いですね。
テレビのように見える家具の置き方、奥にある本棚等の細かい部分でリアルな雰囲気が出ています。

このテレビの材料をお聞きしたので紹介します。

・チェックのベッド
・エルフタンスx2
・エルフの本棚
・四角の中水槽

で作成できるそうです。ちなみにこのテレビはパクリネタだそうですw

※「DQ10 ハウジング テレビ」と検索したら元ネタ?となる参考記事が出てきました。リンクフリーだったので紹介させていただきます。
リンク:https://dqx-bar.net/dq10-housing-20150108

上記リンクのサイト様に詳しい配置方法が書かれています。よく思いつきましたね、これw
このテレビ以外にも、様々なハウジングテクが紹介されていて凄いです。

▲ すぐ隣にはトイレ。これは嬉しい。

診察室

奥に進むと冒頭の診察室があります。

ここで松尾さんに診察してもらいましょう。

ニ階:居住空間



二階は実際の住まいを模して作ってあるそうです。

ちらばったマンガはリアルに近いとのことw

これから寒くなってくるのでコタツやストーブは良いですよね。

まとめ

以上、「松尾肛門クリニック」の紹介でした。

本当に素晴らしいハウジングで、ニヤニヤしてしまいました。

自分もこういう正統派なMサイズの家でハウジングがしてみたいです。

自分は狭いSサイズ土地に住んでいるので、Sサイズでも広く使える井戸の家を購入しました。

サブキャラは超狭いスライムハウスです。ピラミッドに建て替えようかなとも悩んでます。

管理人自身の家はトゥーンタウン50丁目6番地にあるので、興味のある方は覗きに来てください。

サブキャラの家は隣の5番地です。(土地回収で張り込んで手に入れた)

ブログランキングにも参加しているので、良ければ応援してくださいね!!

ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク
ニキータ336×280
ニキータ336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする