【試練の門攻略】プラチナキング2分2秒討伐!プラキン68周目にして最適構成を発見す!まもの使い&踊り子が強いぞ。

全国の『試練の門』ファンの皆さんこんにちは。

試練の門大好きっ子のニキータです。

つい先日、試練の門のプラチナキングを2分2秒で討伐することが出来ました。

このタイムは明らかに早いのではないでしょうか。

野良で出したタイムです。

構成は『まも(自分)、バト、踊り子、僧侶』

自分の中ではこれが対プラチナキングでの最適構成だと感じました。

旅がいないので立ち上がりに若干の不安がありますが、序盤の攻撃さえ乗り切れば後は簡単に勝ててしまう構成。

と言ってもレベル上げの試練でこの構成が成り立つパターンはあまり無いかもしれませんね。

自分自身まもの使いがカンストしたら旅芸人か僧侶を出すことになりますし。

さて、ここからは2分2秒を出したときの立ち回りを、まもの使い目線で紹介していきたいと思います。

68周して攻略の流れがかなり掴めてきましたよ。

スポンサーリンク
ニキータ336×280

まもの使いの立ち回り、必要スキル、必要宝珠について

必要スキル

必要スキルはオノ以外全てです。

ムチは42Pのしばり打ちまでで良いかもしれませんが、バイキルショットまで取ると安心かも。

プラキン戦ではしばり打ちと、バイキが切れたときにバイキルショットを使う程度なので、180スキルの状態異常成功率+100%は不要です。

※プラチナキングは1ダメージさえ入れば確実にシビれます

自分は他職でもムチを使うので180まで振ってますがね。

必要宝珠

両手剣の宝珠はほぼ必須。
これはプラキンだけでなく全門通して言えることです。

・プラチナブレード
・渾身斬り
・全身全霊斬り
・ぶんまわし

以上4つの極意宝珠は欲しいですね。

ビッグバンの極意も余裕があれば取っておきましょう。

両手剣宝珠無しで火力枠として参加するのはどうかと思いますし、あればずっと使える宝珠なので、両手剣スキルの宝珠を手に入れていない方は試練の門よりも先に宝珠集めをするべきでしょう。

職自由募集なら無くても問題ありませんが、”火力枠”の募集に乗るなら必須と考えてください。

あとはスキルクラッシュの技巧、果てなきウォークライ、タイガークローの極意を自分は装着しています。

特に重要なのがスキルクラッシュの技巧。

これはスライムエンペラーにかなり通ります。押しつぶしを封印できるので強い。

立ち回りについて

開幕~ゴールデンスライムとプラチナキングの立ち回り

開幕はスライムウィップを持ちます。

ピオラ2段階発動を狙うのと、プラチナキングにしばり打ちを使うためです。

立ち上がりでバトがゴールデンスライムを処理、踊り子がスライムエンペラーの寝かし、まもの使いがプラチナキングをシビらせて拘束します。

ゴールデンスライムを倒したら次はプラチナキングを狙います。

ここらへんでスキルクラッシュが撃てるようになっているはずなので、エンペラーが途中で起きてしまった場合はエンペラーにスキルクラッシュをぶち込む。
※踊り子のスリープダガーとタイミングが被らないようにする

プラチナキングのシビれが解けたら再びしばり打ちを使う。
余裕があればツメに持ち替えて撃破を手伝う。

バトと踊り子でプラチナキングを処理したら後はスライムマデュラとスライムエンペラーです。

スライムマデュラとスライムエンペラーの立ち回り

ここからはツメに持ち替える。
(バイキが切れたらムチに持ち替えてバイキルショット)

状態異常が入らないスライムマデュラを先に狙いましょう。エンペラーは最後。

マデュラは属性耐性も高いのでフューリーブレードは使わないように。エンペラーはフューリーでOK。

両手剣を使うのはエンペラー単体になってから。
プラズマブレードⅢとビッグバンで寝てるエンペラーを巻き込んでしまうので使いづらい。

怒った場合は絶対にロストアタックすること。

この構成の場合、バイキルトの掛け直しはCTが必要な踊り子の風斬りの舞か自身のバイキルショットでしか出来ないので、死んでしまうと火力がかなり下がります。

2分2秒討伐した戦闘では災禍+牙神昇誕+ウォークライ+ライガークラッシュでマデュラ即殺でした。

踊り子がエンペラーを寝かせつつ、まもの使いとバトでマデュラを倒す。

踊り子はマデュラに対して有効なスキルを持たないのでエンペラーの寝かせ、会心まいしんラップなどの援護に専念すると良いと思います。

踊り子がエンペラーの寝かせに苦戦していたらスキルクラッシュを入れてください。

マデュラを倒したら最後のエンペラー。

ツメのCT技を使い切ったら両手剣に持ち替えて各種CT技をぶち込みましょう。

これで討伐完了です。

まとめ

最初はプラチナキングにまもの使いってあまり役立たないのでは?と思って使わずにいたのですが、この2分討伐よりも前の試練でエンペラーにスキルクラッシュを打ち込んでいるまもの使いを見て、アッ、これは有りかもしれない!と学習することが出来ました。

まもの使いは災禍の陣もあるので、ハマったときの火力がおかしいですね。

火力だけでなく、序盤はしばり打ちでプラキン無力化、スキルクラッシュでエンペラーを半無力化出来るのも強い。

もしスキルクラッシュを使っていたまもの使いと会っていなければこの最適構成を発見することは出来なかったでしょう。

巡り合わせに感謝!これだから試練の門は面白い!

まとめ:プラキン戦でまもの使いは強い!!

あと、踊り子も欲しいですね。

今回の件で、旅芸人よりも踊り子のほうが良さそうだなと感じました。

この編成よりももっと良い構成があるぞ!等の意見があればコメントください。

1~13門をまとめて攻略解説した記事もありますので、興味のある方は下記リンクからご覧ください。

関連記事:200周した廃人が語る『試練の門』1~13門完全攻略ガイド。

ブログランキングにも参加しているので、良ければ応援してくださいね!!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク
ニキータ336×280
ニキータ336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする